中古住宅の保証

住宅における欠陥である瑕疵(かし)を保証する
保険をご紹介します。

防蟻保証

シロアリ検査・再施工・保証サービス

シロアリはもちろん、木部の腐朽や漏水など床下の健康状態をチェック。
詳細な報告書付きの床下検査サービスです。

検査内容

対象物件の床下(床下に進入)・外周・玄関周りについて目視及び触診による検査を行います。
シロアリ被害、シロアリ侵入リスクの検査を実施します。
また確認できた範囲で、漏水や雨水侵入、木部の腐朽等の状況を報告します。

サービス名サービス内容価格
床下検査床下検査実施
検査報告書提出
20,000円(税込)
シロアリ1年保証期間:1年間
修復保証50万+再施工保証
※1年保証を付ける場合は床下検査が必須
20,000円(税込)
床下検査付き
シロアリ
駆除・予防施工
(薬剤散布)
期間:5年間
修復保証500万+再施工保証
※年保証を付ける場合は床下検査が必須
6,480円/坪(税込)
※1F床面積で計算
対象外点検口がないなど、床下調査ができない場合お客様のご希望があった場合、イレギュラーにて施工実施は可能。
価格・保証は都度見積もり

保証内容

シロアリ1年保証
適合、もしくは適合(要予防)判定の時のみ選択可。
薬剤を撒かずに安価にシロアリ保証を提供。
当組合発の宅建業様向け差別化商品です。

保証内容検査有効期間保証期間
シロアリ被害(ヤマトシロアリ・イエシロアリ)が発生した場合、シロアリ駆除及び被害部位の修復費用限度額50万円を補償します。
保証者:検査業者および当組合
※補償内容の詳細、免責事項等は保証書にもとづきます。
検査日から
6ヶ月
引越しから
1年間

シロアリ5年保証(薬剤散布)
実績が確かな薬剤を床下にしっかり散布し、5年保証いたします。

区分対象物件対象シロアリ保証者保証期間保証限度額保証内容初回施工後の
中間施工・点検
(保証条件)
通常保証戸建ヤマトシロアリ・イエシロアリ当組合および施工業者薬剤メーカー

※シロアリ保険を付保

施工後
5年間
500万円①保証対象の建物よりシロアリが発生した場合は、当該部位の防除施工(駆除)を無料にて行います。
②シロアリが発生して建物に損害があった場合、500万円を限度として、現状復帰のための修復費用を賠償いたします。
施工後、2~3年目(中間時点検)・5年目(保証満了前点検)に床下点検を実施
再施工
保証
当組合および施工業者施工後
5年間
なし①保証対象の建物よりシロアリが発生した場合は、当該部位の防除施工(駆除)を無料にて行います。施工後、5年目(保証満了前点検)に点検を実施

現調の結果、工事仕様どおりの施工ができない場合は再施工保証あるいは無保証となる場合があります。
※保証内容の詳細(免責事項等)は、当方発行の保証書記載の保証約款に基づきます。

注意事項

  • 床下に入るための点検口があるか確認してください。(床下収納庫など)
    ※床下点検口がない場合は、床下点検はできず、保証も対象外になります。
  • 床下に入るための点検口が無い場合でも、1階に和室がある時は畳をあげ、下地板を丸鋸でカットして床下点検口を作成し検査をします。
    ※売主様によっては、これから建物を売りに出すと言う時、建物に傷をつけられてしまうと思われる方もいらっしゃる様です。
    各担当者様は、事前に和室の下地板をカットする事を売主様に伝えて頂き、問題ない事をお伝えください。
    (畳を戻すと分からなくなりますし、下地板をカットすることによって建物の強度が落ちると言う事はありません)
    ※和室の点検口作成に料金はかかりません。
  • 在来浴室(タイルのお風呂)、基礎断熱構造は原則不適合となります。
  • 蟻害有、水漏れ、水回り等リスク部位未確認等は原則不適合になります。
  • ウッドデッキ、濡れ縁など外部造作物は保証範囲に含まれません。