中古住宅の保証

■既存住宅設備保険

ポイント

中古で購入した住宅の設備保険

最大30種類の住宅設備を補償

最大30種類の住宅設備を幅広く補償!
中古住宅を購入者された方が加入できる保険で、購入された中古住宅に設置されているシステムキッチンや給湯器などの住宅設備の故障、不具合が生じた場合の修繕費用を補償する保険です。

特徴

  • 住宅設備の修理費用が保険でカバーできます。
  • 製造から30年の設備が対象です。
  • 水漏れや窓ガラスが割れたなどの駆けつけサービスは、急な問題にも対応します。

既存住宅設備保険4つのメリット

金額例

サービス内容価格
既存住宅設備保険保証期間:1年間
保証額10万
12,790円

キッチンの水栓の不具合はよくある事例で、一回の修理費でも高額になる場合も取れます。

※中古住宅を売買する際だけではなく、いつでも加入できる保険です。
※保険に加入するには設備のインスペクションが別途(8000円)必要です。

保険のお支払い対象